2018年12月6日

自治体の適応推進支援についてのヒアリング会を開催

12月5日の「第1回 自治体の適応推進に関わる意見交換会」 の翌日6日に、自治体の適応推進支援についてのヒアリング会を東京で開催いたしました。全国の自治体や研究機関から38名にご参加いただきましたヒアリング会では、A-PALTをより良いものにするため、また自治体の適応推進支援のため、アンケート調査及びインタビュー調査を実施しました。さらに、インタビュー調査と並行してA-PLATウェブサイトのコンテンツを参加者の皆様に紹介させていただきました。A-PLAT紹介では、A-PLAT上の情報や機能について全体をご案内後、自治体担当者様にご活用いただきたい自治体ページ適応策データベースについて紹介いたしました。

アンケート調査は参加者全員にご協力いただき、さらに12名の方にはインタビュー調査にもご協力いただきました。調査では、12月5日の意見交換会に関するご意見・ご感想、A-PLATに関するご意見・ご感想、地域気候変動適応に関する取り組み状況や地域気候変動適応センターに関する検討状況について伺いました。ご協力いただきました皆様からは、意見交換会について「次の開催を期待している」「関係機関との連携につなげられた」「有益な情報を得られた」というご感想や次回開催の改善点などをいただくことができました。その他、A-PLATの使用状況や自治体の適応推進に関する現状や課題等を得ることができました。

アンケート・ヒアリング調査で皆様からいただきました貴重なご意見・ご感想は、A-PLATの改良および今後の活動に使わせていただきます。






(掲載日:2018.12.12)

PageTop