ミニ絵巻「適応策の心得」を環境教育の場でご活用いただきました!

6月1日・2日に環境省主催で開催された、エコライフ・フェア2019の国立環境研究所ブースにて、大勢の方たちに作っていただいたオリジナルミニ絵巻「適応策の心得」。子供から大人まで、幅広い年齢層の方から沢山の喜びの言葉をいただき、「適応」のことをより身近に感じていただく良い機会になったと思います。

「エコライフ・フェア2019」でのミニ絵巻制作風景

そして、この度、小学校の教育現場で活用していただいたとの嬉しいお知らせを、武蔵野東小学校の教師の方からいただきました。以下いただいたメールの一部をご紹介いたします。

【 頂いたメール(一部抜粋)】

「6/2(日)のエコライフフェア2019では、本校の4~6年生エコクラブ児童と一緒に御社の気候変動適応についてのブースで学習をさせていただきましてありがとうございました。その際に、「適応策の心得」の絵巻物づくりも体験させていただき、とても有意義な学びの時間となりました。その絵巻物がとても素敵なものでしたので、本校に戻ってからも絵巻物やホームページのリーフレットなどを参考に、3年生の子どもたちに「適応」についての学習と絵巻物作りを体験してもらい、環境についての学習を行いました。」

武蔵野東小学校で行われた環境教育の様子は下記でご覧いただけます。


絵巻物作りを通し、学校で気候変動適応について、楽しく学んでいただいたというのは、画期的な試みではないでしょうか。絵巻物作りを通し、子供たちに「適応」について学んでいただけたこと、大変うれしく思います。作られた絵巻物はきっとご家族の方にもご覧いただいたのではないかと思います。

これからも、この絵巻物が、より多くの方たちに、気候変動適応を覚えていただく機会につながればと考えております。

オリジナルミニ絵巻適応策の心得の画像

オリジナルミニ絵巻「適応策の心得」(クリックすると画像が拡大します)

【絵巻物の作成ツールはこちらからダウンロードできます】NEW

絵巻物作りは、2019年7月20日(土)国立環境研究所 夏の大公開の「絵巻物を作ろう!気候変動「適応」絵巻工房」コーナーでも行います。ご興味のある方はぜひご来場ください。

夏の大公開イメージ画像
国立環境研究所 夏の大公開 報道発表ページへ

(掲載日:2019.7.5)

PageTop